selected by Kotaro Amano

Robert Johnson

伝説的なブルース歌手として知られ、同時代の多くのブルースのみならず、その後のロックなどに多大な影響を与えた。特にローリングストーンズやエリッククラプトンはジョンソンの多くの楽曲をカバーして発表している。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第5位、2011年の改訂版では第71位にランクインしている。十字路で悪魔に魂を売り渡して、その引き換えにテクニックを身につけた」という伝説が広まった。これがかの有名な「クロスロード伝説」である。