このコラムは池上のまちで参考にしたいと思った各地で活動している方から寄稿していただいたものです。

『塩鰹とルッコラとかのサラダ』

「西馬込で一番おすすめのお店ってどこですか?」とお客様にも雑誌の取材でも聞かれたことはない。でも敢えて答えると駅から徒歩15分の場所で南馬込にある「魚考」さんという魚屋だ。幼少の頃、夏になると週一回くらい「魚考」の鰹のタタキが夕飯のおかずだった。まあこれが美味しいわけで。子供ながらに鰹のたタタキと白米の組み合わせが御馳走ということを知った。スーパーで気軽に済ませていたら感じることはないのだが、徒歩15分で「刺身嬉しいな」が「刺身って最高だな」に変わる貫禄は、商店街の専門店の大切さを感じる。でもスーパーで気軽な気持ちで鰹を買って生臭さを感じるならば、塩を適度に振って時間をおいたあとに洗い流す。そして葉ものをごま油と塩、生姜醤油のドレッシングで和えて食べるとこれもまた美味しい。しかし本質は、刺身はやっぱりそのまま醤油つけて美味しいのが最高な訳で「魚考」に勝ることはない。「もし明日地球が滅びるなら何が食べたいか?」と問われたら妻の作る酢豚か「魚考」の鰹のタタキかどちらかだ。

稲葉秀樹 Hideki Inaba/yohak 代表

自分が生まれ育った西馬込を新たな視点で表現することに取り組み中。
そのスタートとして飲食店であるyohakを2016年オープン。

http://yohak.com

NEWSANDOHOTSANDO ISSUE 03 あとがき

ちょうど一年くらい前、去年の7月にHOTSANDOで取材したのが地元のブルワリー。ON THE PONDOっていう名前のビールが生まれて、SANDOのコーヒーを使ったオリジナルビールも出来ました。暑くなるとビールが飲みたくなるのが当たり前で、今年も美味しいビールが飲みたい季節がやってきた。
今年は同じ都内なのにローカル線を乗り継いでちょっとした小旅行感を味わいながら松陰神社前まで行ってきました。池上と松陰神社、同じ門前町だけど似ていることや、違いってなんだろ?『Hi, How are you? やあ、そっちはどう?』は、汗ばむ陽気の中、パンとビールお店を営む「good sleep baker」の小林由美さんを訪ねました。美味しいパンをつまみに美味しいビールを飲みながらの対談。お店を構えることは偶然の出会いが多いけど、生活の3分の1くらいはその場所にいるんだから、そこ土地に居続けることってやっぱり周りの仲間とかお客さんとか街の良さってのがめちゃくちゃ大事だなってのを実感した時間でした。
『Tomorrow Never Knows あした何しよう』を綴ってくれてる皆さんは、場所のこと、住んでる土地のこと、日々のルーティンなど自分が大事にしていることを教えてくれた7月。
今年もオリジナルビール作ってみんなと一緒に乾杯したいなあ、のNEWSANDHOTSANDOがはじまりました。

Text:Tetsuya Nakajima (WEMONPROJECTS)

READ MORE

Hi, How are you?

Hi, How are you?

続・上州屋の記録
(HOTSANDO Issue18)

HOTSANDO 編集部

Tomorrow Never Knows

HOTSANDO 編集部

Tomorrow Never Knows

「煮るとスープができる不思議な石を持っているんです。鍋と水だけ貸してください」

山田 毅 Tsuyoshi Yamada/美術家 ・只本屋 代表 ・ 副産物産店 共同運営

Tomorrow Never Knows

HOTSANDO Issue12 あとがき

丸山亮平(HOTSANDO 編集チーフ)

Tomorrow Never Knows

麻田 景太 Keita Asada/五条ゲストハウス

Tomorrow Never Knows

山田 毅 Tsuyoshi Yamada/美術家 ・只本屋 代表 ・ 副産物産店 共同運営

Tomorrow Never Knows

八木 麻子 Asako Yagi/ガラス作家

Tomorrow Never Knows

矢津 吉隆 Yoshitaka Yazu/美術家・kumagusuku代表

Hi, How are you?

『やあ、そっちはどう?』
真似したいほど魅力的なまちで活動する方との対談記録『Hi,How are you?Vol.3』は松陰神社エリアで、ビールとパンのお店『good sleep baker』を営む小林由美さん。
世田谷線って池上線と似たローカル線だけど、めちゃくちゃ盛り上がってる印象。でもそれが観光名所があるとかではなくて、生活と地続きで自然体な感じがいいなあと思っています。池上に来たこともある小林さん、松陰神社にお店を構えたきっかけの話を始まりに、住んでるまちのこと、池上のことについて話を聞きました。
ちょっと汗ばむ季節の始まり、美味しいビールを飲みながらの対談。時節柄、東京都知事選挙の話がひとしきり盛り上がったあとのお話です。

小林由美/good sleep baker
中嶋哲矢/L PACK.
フクナガコウジ/図案家

小林 由美 Yumi Kobayashi/good sleep baker