明日は休日だ。
できることならば、予定は決めずにふらりと町へ出たい。
路地から路地へあてもなく歩く一日。
小脇にカメラを抱え見知らぬ町の一部になる。

なるべく大通りを離れ、生活の気配が感じられるような道など見つけられたら最高だ。
町の人々の暮らしを想像し、猫との遭遇などを期待しつつ、歩を進める。
右へ行くのも左へ行くのも自分次第。この角を曲がった先にはどんな景色が広がっているだろう。

疲れたら目についた喫茶店へ。常連さんの様子を横目にコーヒーをすすりつつ、ほっと一息、その場の雰囲気を味わう。喫茶店のマスターの年季の入った所作、常連さんとの会話、十数年と続いてきた景色。自分が町の一員になることを思い浮かべては、この町なら楽しく暮らせそうだな、なんて気楽な考えをふくらませる。

夕暮れ、少し身近になった町の日常とコーヒーの香りを背にふたたび外の世界へ。天気とタイミングが良ければ、日没前の色づいた陽が世界を照らしているかもしれない。マジックアワー。まるで魔法のように美しい写真が撮れる時間。どこに行くあてもない休日を彩る光のもと、昨日まで考えていた悩みは少し軽くなっている。そんな明日を想う。

店にいるといろいろな人がくる。最近印象に残ってるのは、いつからか店に来るようになった東南アジア出身の彼。月に何度も、多い時は週に2~3度来ては、お茶をして帰っていく。

ここまでは至って普通の話なのだが、彼の住まいは大阪でうちの店は京都。移動手段は自転車なのだ。最初の頃はママチャリに乗って片道5時間かけて(うる覚えだけど)京都まで来ていた。ほぼ毎週。

ママチャリはある日を境に、より早く走れるクロスバイクになった。中古のお値打ち価格で購入したもの。自分に無理ない範囲でフィットするものを試し、大事にメンテナンスをして使っている。なんならスタッフの汚れたチェーンまで綺麗にしてくれる。

数ヶ月前にサイクリングロードを発見した時の彼は輝いていた。きらきらとした瞳でいかに早く京都までたどり着けたかを嬉しそうに語り、雨の日に来るのは大変じゃないかと問えば、出身地は雨が多くて慣れているし、もともと雨が好きなんだと答える。

まだ梅雨明けきらぬ関西だが、夏休みになった彼は早速顔を見せてくれた。五条で1泊して、今日は滋賀にいるらしい。

どこかで夜を越すと聞いて、”もしかしたら迷惑にならない場所で野宿してるかもね”なんて話しては、それすらも楽しんでいる姿を想像し、僕は彼の眩しさに目を細めそうになる。明日の彼はどんな一日を過ごしているのだろうか、話しを聞くのがいまから楽しみである。

麻田 景太 Keita Asada/五条ゲストハウス

神奈川県横須賀市出身で、京都市在住。五条ゲストハウスにて、コーヒー/写真/文章/企画等を担当。お酒は弱いがビールが大好き。

Instagram
https://www.instagram.com/coqurage/

Gojo Guest House
https://www.instagram.com/gojoguesthouse_kyoto/

Gojo Guest Houseのみやげもの
https://gojoshop.thebase.in/

Tomorrow Never Knows

「煮るとスープができる不思議な石を持っているんです。鍋と水だけ貸してください」

山田 毅 Tsuyoshi Yamada/美術家 ・只本屋 代表 ・ 副産物産店 共同運営

Tomorrow Never Knows

丸山亮平(HOTSANDO 編集チーフ)

Tomorrow Never Knows

麻田 景太 Keita Asada/五条ゲストハウス

Tomorrow Never Knows

山田 毅 Tsuyoshi Yamada/美術家 ・只本屋 代表 ・ 副産物産店 共同運営

Tomorrow Never Knows

八木 麻子 Asako Yagi/ガラス作家

Tomorrow Never Knows

矢津 吉隆 Yoshitaka Yazu/美術家・kumagusuku代表

Hi, How are you?

『やあ、そっちはどう?』
真似したいほど魅力的なまちで活動する方との対談記録『Hi,How are you?Vol.3』は松陰神社エリアで、ビールとパンのお店『good sleep baker』を営む小林由美さん。
世田谷線って池上線と似たローカル線だけど、めちゃくちゃ盛り上がってる印象。でもそれが観光名所があるとかではなくて、生活と地続きで自然体な感じがいいなあと思っています。池上に来たこともある小林さん、松陰神社にお店を構えたきっかけの話を始まりに、住んでるまちのこと、池上のことについて話を聞きました。
ちょっと汗ばむ季節の始まり、美味しいビールを飲みながらの対談。時節柄、東京都知事選挙の話がひとしきり盛り上がったあとのお話です。

小林由美/good sleep baker
中嶋哲矢/L PACK.
フクナガコウジ/図案家

小林 由美 Yumi Kobayashi/good sleep baker

Tomorrow Never Knows

近所の弁当屋で僕は言う。

「サケ弁1つお願いします。」

飯田 純久 Yoshihisa Iida/イイダ傘店

Tomorrow Never Knows

東京に来てから3回目の引越しを終え、もう2ヶ月が経とうとしている。マンションの入り口には紫陽花がわんさか咲いていて、いつも帰りを出迎えてくれるような気になる。

河村実月 Mizuki Kawamura /文藝誌園・居間主宰

Tomorrow Never Knows

横浜の店舗には自転車で通い始めた。

中嶋哲矢 Tetsuya Nakajima/L PACK.・WEMONPROJECTS